SSブログ
前の10件 | -

ブログを集約しました

So-netブログで「高台からの観天望気」を読んでいただいてありがとうございます。

2015年の3月にこのSo-netでブログ開設しました。その後、Livedoorブログの方で、
投稿を続けていましたが、こちらのブログにも転送してきました。

しかし、転送の作業が最近うまくいかず、とても時間がかかる状況となっいます。
そこで、下記のLivedoorブログに集約したいと思います。

引き続き読んでいただけると幸いです。

Livedoorブログ、「高台からの観天望気」
http://kanten-bouki.blog.jp/
nice!(0)  コメント(4) 

雲の多い空 [天気]

IMGP7554
写真は今朝8時12分の北西の空です。青空も見えていますが、雲の多い空となっています。風がやや強く吹いており、気温11.3℃、気圧(標高160m)995.6hPaです。

 寒冷前線が東北地方を通過しています。現在仙台は曇っています。
今日28日は、前線が日本の南岸に停滞するため曇りで、朝から昼過ぎまでは晴れるでしょう。仙台市の最高気温は16℃の予想です。

20032803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①中国東北区には上空の気圧の谷があり東進しています。対応する低気圧が千島近海とサハリンにありそれぞれ、東北東と北北東に進んでいます。
②、①の低気圧からのびる寒冷前線が、北日本から西日本、南西諸島にのびています。
➂華中には上空の気圧の谷があり、東進しています。
➃日本の東と、華北、華中には高気圧があります。

現在北海道の一部や、東北地方では晴れているところがあるものの、②の前線の影響により東日本から西日本では雲が広がり、雨が降っているところもあります。南西諸島では雷を伴って激しく降っているところがあります。

今日28日は、日本の南の海上に前線が停滞し、夜には前線上の四国の南で低気圧が発生すると見られています。このため、西日本・東日本では雲が広がりやすく、午後は九州から雨の範囲が広がって来ます。関東地方も、北東からの湿った空気が流入するため、夕方以降雨となるでしょう。北日本では高気圧が張り出しているため、日中は晴れ間がでる時間があるでしょう。

今日の宮城県地方は、前線の影響により曇りとなりますが、日中は晴れて日差しが出る時間帯があるでしょう。最高気温は県内各地、12~17℃の予想です。夜遅くからは気温が下がり、明日の朝は冷え込むことが予想されています。体調を崩さぬようご注意下さい。


nice!(0)  コメント(0) 

爽やかな朝 [天気]

IMGP7553
写真は今朝6時13分の北西の空です。快晴の空が広がっています。ウグイスの声も聞こえ、爽やかな朝ですが、今日はこれから天気は下り坂となります。風は弱く、気温1.6℃、気圧(標高160m)1001.7hPaです。

高気圧が小笠原付近にあり東進しています。また、前線を伴った低気圧が朝鮮半島付近にあり東北東進しています。現在仙台は快晴となっています。
今日27日は、はじめ高気圧に覆われて晴れますが、低気圧の接近により次第に雲が広がり夕方からは仙台市西部を中心に雨となるところがあるでしょう。仙台市の最高気温は15℃の予想です。

20032703 (1)
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①黄海には上空の気圧の谷があり東北東進しています。
②、①に対応した地上低気圧が朝鮮半島付近にあり、東北東進しています。
➂モンゴル付近には寒気を伴った上空の気圧の谷があり南東進しています。
➃小笠原付近に中心を持つ高気圧があり東日本から北日本に張り出しています。

➃の高気圧圏内となる関東地方から東北地方、北海道の南部では現在晴れています。一方、②の低気圧の影響により関東以西の東日本では雲が多く、西日本では雨となっているところが多くなっています。九州では強く降っているところがあり、長崎県では現在大雨警報が発表されてるところがあります。

今日27日は、①の低気圧が日本海を進み、夜には津軽海峡付近に達します。また、③に対応した低気圧が今日の朝までに沿海州に発生し、オホーツク海へと進むと見られています。これら2つの低気圧が、日本海と北海道の北を進むため、日本列島は雨のところが多くなります。西日本や東海・北陸ではほぼ終日雨で、西日本では南からの湿った空気がはいることから、大気の状態が不安定となり、雷を伴って激しくふるところがあるでしょう。土砂災害や、低地での浸水、河川の増水に注意してください。北日本や関東も、現在は晴れているものの、天気は下り坂となり昼過ぎから次第に雨となってい来るでしょう。

今日の宮城県地方は、朝のうちは晴れて日差しがありますが、次第に雲が広がり、昼過ぎからは雨となるところがあるでしょう。傘を持って出かけた方がよいでしょう。最高気温は県内各地、14~17℃の予想で、昨日よりは低いものの、4月中旬なみの暖かさとなる予想です。



nice!(0)  コメント(0) 

朝焼けの空 [天気]

IMGP7552
写真は今朝5時28分の北西の空です。東の空にはきれいな朝焼けが広がっており、わずかに色のついた雲からその様子がうかがえます。船形山や泉ヶ岳は朝焼けの空にそまって朱色に見えています。風は弱く、気温4.5℃、気圧(標高160m)1004.0hPaです。

本州付近は高気圧に覆われています。現在仙台は晴れや曇りとなっています。
今日26日は、朝のうちは雲がひろがりますが、次第に高気圧に覆われるため晴れ るでしょう。仙台市の最高気温は18℃の予想です。

20032603
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①千島近海には上空に寒気を伴う寒冷渦があり、直下には地上低気圧があり南東進しています。
②日本の南には高気圧があり東南東進しています。
➂華中付近には前線があり九州付近までのびています。

日本列島は➂の高気圧に覆われてはれているところが多くなっていますが、気圧の谷や湿った空気の影響により、ところどころで雲に覆われているところがあります。また、③の前線に近い九州地方では、雨の降っているところがあります。

今日26日は、高気圧に覆われて北日本、東日本は広い範囲で晴れますが、朝のうちは雲が広がる時間帯があるでしょう。②の高気圧の縁を回った暖かく湿った空気が入る九州地方では雲が多く、次第に雨となり、前線が近づく夜遅くには、雷を伴い激しくふるところがあるでしょう。
今日は、全国的に気温が上がり、東日本・西日本では20℃近くまで上がり、仙台でも18℃と、5月ごろの気温となることが予想されています。

今日の宮城県地方は、朝のうちは雲が広がるもの、次第に晴れ、気温も上がり春本番の陽気を感じられるでしょう。最高気温は県内各地、15~18℃と5月上旬ごろの暖かさとなるでしょう。



nice!(0)  コメント(0) 

小雪舞う朝 [天気]

IMGP7551
写真は今朝6時02分の北西の空です。流れてきた雪雲で小雪が舞っています。風が少しあり、気温1.5℃、気圧(標高160m)1002.8hPaです。

 本州付近は高気圧に覆われています。現在仙台市東部は晴れています。西部は雪が降っているところがあります。
今日25日は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。仙台市の最高気温は12℃の予想です。

20032503
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①千島近海には寒気を伴った上空の気圧の谷があり東進しています。
②、①に対応する地上低気圧が千島近海にあり北西進しています。
➂日本海には高気圧があり南東に移動しています。

東日本や東北地方の日本海側では寒気の影響により雪となっているところがありますが、その他の地域では➂の高気圧に覆われており、広く晴れています。

今日25日は、③の移動性高気圧に覆われるため、全国的に晴れて日差しがあるでしょう。朝は放射冷却により冷え込み、内陸を中心に氷点下の冷え込みになっているところがあります。

今日の宮城県地方、西部山沿いでは雪熊が流れてきてにわか雨やにわか雪となるところもありますが、高気圧に覆われるため晴れて日差しが届くとこが多いでしょう。沿岸部では風が強く吹くと予想されているので、強風に注意してください。最高気温は県内各地、9~13℃の予想です。





nice!(0)  コメント(0) 

青空と遠くの雪雲 [天気]


IMGP7548
写真は今朝6時26分の北西の空です。青空は見えていますが空には雲があり、船形山の方には雪雲がかかっているのが見えます。風は弱く、気温0.0℃、気圧(標高160m)995.3hPaです。

北日本は冬型の気圧配置となっています。現在仙台は晴れています。
今日24日は、気圧の谷や寒気の影響に午前を中心にくもりで、昼ごろからは晴れるでしょう。仙台市の最高気温は10℃の予想です。

20032403
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①オホーツク海には上空に寒気をともなった寒冷渦があり東進しています。
②、①の周辺の日本海と関東の東には寒気を伴った上空の気圧の谷がありそれぞれ南東進しています。
➂黄海に中心を持つ高気圧があり西日本に張り出しています。

北日本は冬型の気圧配置となっており、②により上空には寒気が入っており、北日本から東日本の日本海側では雪となっています。北日本、東日本の太平洋側、および➂の高気圧に覆われている西日本では晴れています。また、伊豆諸島付近には地上のシアーラインがあり千葉県では雨が降っているところがあります。

今日24日は、上空の寒気が西日本にまで南下し、北陸地方や北日本の日本海側では大気の状態が不安定となり、昼ごろにかけて雨や雪が強まり、落雷や降雹に注意が必要です。関東甲信地方の山沿いでも昼前にかけて大雪に注意が必要です。西日本や東日本の太平洋側では晴れて日差しがあるでしょう。

今日の宮城県地方は、晴や曇りの天気となりますが、西部を中心ににわか雨やにわか雪がふるところがあるでしょう。最高気温は県内各地、7~10℃の予想です。



nice!(0)  コメント(0) 

キジの鳴く朝 [天気]

IMGP7547
写真は今朝5時52分の北西の空です。晴れ空の下、キジの鳴く声が聞こえてきます。風が少しあり、気温2.1℃、気圧(標高160m)993.9hPaです。

北日本は弱い冬型の気圧配置となっています。現在仙台は晴れています。
今日23日は、冬型の気圧配置となるため晴れ時々曇りとなるでしょう。仙台市の最高気温は12℃の予想です。

20032303
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①北海道の北には上空の気圧の谷があり北東進しています。
②朝鮮半島付近には上空の気圧の谷があり南東進しています。
➂日本の南には低気圧があり東進しています。低気圧からは寒冷前線が台湾付近までのびています。

北海道では一部雪となっているところがありますが、日本列島晴れているところが多くなっています。
また、昨日は夏日となったところもあった関東地方や、東日本・西日本の太平洋側沿岸や、九州地方では現在気温が高く、10℃を超えているところがあります。

今日23日は、高気圧に覆われる西日本と東海や関東、東北の太平洋側は晴れるでしょう。関東地方は、風のシアーがあり変わりやすい天気となります。寒気を伴った気圧の谷の影響により、北陸地方や、北日本の日本海側では大気の状態が非常に不安定となり、雲が多く、ところにより雨や雪で、雷を伴い激しく降る所もあるでしょう。夜は西日本の日本海側でも雨となるところがあるでしょう。

今日の宮城県地方は、晴れて日差しが届きますが、雲がひろがる時間帯もあるでしょう。最高気温は県内各地、9~12℃の予想です。東部では風がややつよいでしょう。




nice!(0)  コメント(0) 

雪雲かかる泉ヶ岳 [天気]

IMGP7545
写真は今朝6時45分の北西の空です。西寄りの風が強く、流れてきた雪雲で泉ヶ岳は隠されています。気温7.0℃、気圧(標高160m)978.8hPaです。

低気圧が日本海と関東の東にあり、 それぞれ東北東、北東進しています。現在仙台は曇っています。
今日20日は、寒冷前線が通過するため、仙台市西部では午前中雨が降る所があるでしょう。午後は高気圧に覆われてくるため次第に晴れてくるでしょう。仙台市の最高気温は13℃の予想です。強い風が予想されており、県内各地強風注意報が発表されています。

20032003
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本海には上空に寒気を伴った寒冷渦があり、そこからのびる上空の気圧の谷が北東に移動しています。
②、①に対応する地上低気圧が日本海にあり東北東進しています。寒冷前線が北日本から東日本を通過しています。
➂関東の東には低気圧があり、前線が日本の南を通り華南までのびています。
高気圧が東シナ海にありにあり西日本に張り出しています。

➃の高気圧により西日本から東日本の太平洋側では現在晴れているところが多くなっています。また、②の寒冷前線がかかる、北日本から東日本では日本海側を中心に雨や雪の降っています。また、気圧の傾きが大きくなっているため、北日本から西日本にかけて風が強まっています。

今日20日は、②の低気圧が発達しながら北海道付近を通過するため、全国的に風が強まり、特に北日本では非常に強い風が吹き、海上では大しけとなるおそれがあります。暴風、高波に注意・警戒が必要です。北日本から東日本の上空には寒気が入り、大気の状態が非常に不安定となるところがあります。このため、北日本・東日本の日本海側を中心に落雷や降雹、突風などの激しい気象現象に注意が必要です。

今日の宮城県地方は、午前中はにわか雨の可能性があるので、傘があると良いでしょう。午後は晴れますが、強い風が予想されていますので、交通機関への影響などに注意してください。最高気温は県内各地、8~13℃の予想です。


nice!(0)  コメント(0) 

朝陽に輝く船形山 [天気]

IMGP7544
写真は今朝6時13分の北西の空です。快晴の空が広がり、朝陽を浴びた船形山が白く輝いています。風は弱く、気温0.5℃、気圧(標高160m)997.0hPaです。

 本州付近は高気圧に覆われています。また、低気圧が東シナ海にあり東北東進しています。現在仙台は晴れています。
今日19日は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。夜は低気圧の影響により曇ってくるでしょう。仙台市の最高気温は15℃の予想です。

20031903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①中国東北区には寒気を伴った上空の気圧の谷があり南東進しています。
②、①に対応した地上低気圧が朝鮮半島付近にあり東北東進しています。
➂東シナ海には低気圧があり東北東進しています。
➃小笠原に中心を持つ高気圧が、日本列島を覆っています。

➃の高気圧に覆われて日本列島晴れているところが多くなっています。九州地方では➂の低気圧の影響により、雨となっているところがあります。

今日19日は、②、③の二つの低気圧が本州付近を挟むように進むことから、全国的に天気は下り坂となってきます。北海道から九州の広い範囲で晴れ間がでるものの、夕方以降は雲が広がり、東日本・西日本では雨となるところが多いでしょう。②の低気圧に向かって暖かい空気が流入するため、広い範囲で気温が上がります。
wdist_maxmin_temp_20200318200000_20200319090000
図は今日の最高気温の予想分布(気象庁のHPより)

東日本・西日本では濃い黄色の20℃を超えるところがあり、北陸地方でもフェーン現象により気温が高くなる予想となっています。北日本でも15℃以上のところがあり、積雪の多い地域では融雪が進むため、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水、雪崩などにご注意下さい。

今日の宮城県地方は、今日は高気圧に覆われて晴れるでしょう。夜は雲が広がってくる予想です。最高気温は県内各地、14~18℃と4月ごろの暖かさとなる予想です。



nice!(0)  コメント(0) 

快晴の朝 [天気]

IMGP7543
写真は今朝6時03分の北西の空です。快晴の空が広がり、雪で薄化粧の泉ヶ岳が朝陽に照らされています。風が少しあり、気温3.4℃、気圧(標高160m)991.6hPaです。

気圧の谷は東北地方を通過しています。現在仙台は晴れています。
今日18日は、高気圧に覆われるため、雲が広がる時間帯があるものの、概ね晴れの天気となります。仙台市の最高気温は14℃の予想です。

20031803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①北日本には寒気をともなった上空の気圧の谷があり東進しています。
②、①に対応する地上低気圧が三陸沖にあり東南東進しています。
➂日本の南には高気圧があり東進しています。

上空の寒気と、下層の暖湿気により北日本から西日本の日本海側には対流雲が発達し、発雷を観測しているところがあります。また、②の低気圧からのびる前線により、伊豆諸島付近でも発雷を観測しています。日本列島、現在晴れているところもありますが、雲が多く、北日本や東日本では雨や雪のところもあります。

今日18日は、西日本と、東日本・北日本の太平洋側は高気圧に覆われて晴れるでしょう。また、上空に寒気が入り、下層には暖湿気が入る北陸と北日本の日本海側では、雲が多く、雨や雪のところもあります。北陸地方を中心に大気の状態が不安定となるため、落雷や突風など、激しい気象現象に注意して下さい。

今日の宮城県地方は、西部山沿いでは昼前までにわか雨やにわか雪のところがあるものの、概ね晴れの天気となるでしょう。最高気温は県内各地11~15℃と温かくなりますが、風がやや強く、日差しがあるものの体感は寒く感じられるでしょう。







 
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。